プロテインで胃痛になるのか

プロテインで胃痛になるのか

プロテイン,胃痛,メタルマッスルHMB

 

筋肉トレーニングをするときに飲む物といえばプロテインであるわけですが、こうした飲み物は胃痛を引き起こすことがありそうで怖いと思っている人も多いでしょう。プロテインに関してはそんなことはありませんから気にしないでよいです。

 

それこそ空腹時すら飲んでもまったく問題がないです。純粋なプロテインであれば要するに単なるたんぱく質の液体になりますから、胃を痛める要素などはないのです。よく間違えられているのが実はアルギニンなどになります。

 

こちらは純粋なアルギニンですと空腹時に飲むと胃腸に悪いことがあります。一言に筋肉トレーニングに飲むことがよいとされている栄養ドリンク、サプリメントといっても色々とありますからそれぞれの特徴を知っておくとよいでしょう。

 

プロテインに関して言えば、胃痛を引き起こすような物質ではありませんから、空腹時であろうと食後であろうと飲んでまったく問題がない、といえるのです。トレーニング前なのか、トレーニング後なのか、というのはなかなか難しい問題ではあるのですが、一応はゴールデンタイムと呼ばれるトレーニング後1時間程度以内に飲むことがプロテインでは最適であるとされていますから覚えておきましょう。

プロテインを飲むと体臭が臭くなる理由とは

プロテイン,胃痛,メタルマッスルHMB

 

スポーツ選手の体調管理、ダイエット時の栄養補給など、プロテインはたくさんの人に飲まれています。プロテインを飲む理由に、タンパク質を摂ることが挙げられます。「たんぱく質を摂りたいなら肉を食べればいい」と、思われる方もいるかもしれません。

 

しかし、肉を食べると、一緒に脂肪も摂ってしまいますよね。それに比べ、プロテインは栄養管理がされているので、余計な脂質などを摂らなくて済むのです。しかし、プロテインも食品の一種なので、多く摂ると副作用が出ます。

 

例えば、おならが臭くなったり、回数が増えたりなどが挙げられます。胃でのたんぱく質の分解作業が追いつかずそのまま腸に流れて、そこで分解される時に臭いが発生するのです。たんぱく質は、ニオイの原因になる悪玉菌に影響を与えます。

 

動物性のプロテインを飲んでいる方は気を付けてください。対策としては、プロテインを飲みすぎないことと、食物繊維を摂り腸内環境を整えることが重要です。また、腎臓が過剰がたんぱく質を処理できなくなり、機能障害を起こす場合もあります。

 

また、身体に良いからといって飲みすぎると、逆に脂肪をたくさんつけてしまうこともあります。どんなことでもほどほどに。。

メタルマッスルHMBサプリの通販購入はこちら!ガクトも愛用!トップページへマッチョボディになりたい方、効率よく筋肉をつけたい方はトップページのメタルマッスルHMBサプリも確認してみてください。